楽画喜 ~RAKUGAKI~ 其の一

330円(本体300円、税30円)

定価 330円(本体300円、税30円)

選択してください
購入数

吉田周平の楽画喜 其の一
ヨシダ自身が鯰釣りにどっぷりはまっていた時に描いた楽画喜 70はデカイですよぉ
パワルフだけでない悠然と優しい眼差しで泳ぐピラルク
釣り場に突然現れるカワセミを見てピシャ!と目に飛び込んでくる青い光の宝石 美しすぎます
タイで体験したプライベートスペースでのトーマンフィッシング 異常気象の影響で釣りの楽しさの前に水分を失うことの怖さを初めて体感しました
トラウトのこともっと知りたいなぁ
裏ははがきとして使用できるように、切手位置など記しています。ゆっくりと手書きの優しさをお届けするのもいいですね。
5枚セットでお買い求めいただけます。
麻紐とクリップで絵を飾ることもできますね
こだわり抜いた紙で温かみを感じます。一枚一枚凹凸が違うため色のノリも違いオリジナル感が演出されています
額に入れると絵画のような楽しみ方もできます
額に入れて壁に貼り付けて楽しんでください
あの人はお元気だろうか たまには手書きもいいですね

吉田周平の楽画喜 

SNSでラクガキを上げていた僕の絵に目をつけてくれていたFin-chのゲンキマン。 それからFin-chのデザインに携わらせてもらっていく中で、時々出てくる発言『ヨシダくんの、このチャチャっと描く絵が好きなんだよなぁ』。 と言ってはもらっていたものの、全くの緊張感もなく描いたただのラクガキで捨てるようなものだからあまり真剣に考えていませんでした。 それから数年が経ち藤田氏に『だぁーかぁーらぁー ヨシダくんはその適当に描いた絵が魅力なんだって!』と言われ。 また、メッセージで『この絵印刷して売ってくれませんか。』『結構ラフな感じも好きです。』という言葉を真剣に考えるようになりました。 自分が思うだけなら勘違いかもしれませんが、自分以外の人が良いと思ってくれているのだからそれは事実なんだなぁ。 もしかすると僕の手から出てくる絵には自分では気付かない魅力があるのかもしれないと思い、描き貯めた絵を印刷してみることにしてみたのでした。 ただ、一筋縄にはいかないヨシダの絵を活かす印刷。 数社印刷工場をあたり紙のスペシャリストからレクチャーを受けつつ、ようやく納得のいく紙と印刷に出会いました。 紙は厚手のものでエンボスが効いているため一枚一枚、線のカスレも表現でき、ある意味、味の出せる印刷とも言えます 数年前、ただ描いて捨ててしまうラクガキ と思っていたものが、ゲンキマンやメッセージを下さった方の後押しもあり『楽しい画で喜びに繋がればいいなぁ』と思えるようになりました。  これが『楽画喜』が生まれたいきさつです。 お部屋に飾って眺めてみたり、友達に手紙として送ったり、 まぁストレスフリーなまったりとした気分になってくださいませ。

サイズはハガキ

14.8cm x 10cm

ご理解くださいませ

吉田の感覚により良しとしたプリントカラーチェックは行なっております。PC環境によって色味が多少異なる場合がございます。

【配送方法ポスト投函 送料は特別価格の100円です】

基本的にポスト投函式の配送にてお届けします。出来るだけ製品コストを下げるために、配送料を圧縮するために無駄な梱包はしません。また、ご注文数が多い場合複数回に分けた配送もしくはダンボールでのお届けとなることがあります。いずれにしましても必要最低限の簡易包装になることをご了承ください。


◎If you would like to think overseas, please leave a message here. We will arrange overseas shipping.

詳細

【生産国】印刷加工等:日本製
【素材】 綿 100%
【サイズ】14.8cm x 10cm